ようこそ! 「労働者災害補償保険法のススメ」へ

特別支給金

労働者災害補償保険法第3章の2では社会復帰促進等事業が規定されています。
その事業の中に特別支給金があります。
これは、労働者災害補償保険法における保険給付の他に支給されるもので、休業特別支給金、障害特別支給金、遺族特別支給金、傷病特別支給金、障害特別年金、障害特別一時金、遺族特別年金、遺族特別一時金、傷病特別年金があります。

スポンサードリンク

特別支給金の種類及び休業特別支給金

特別支給金の種類及び休業特別支給金 特別支給金には、以下に掲げるものがあります。 ①休業特別支給金 ②障害特別支給金 ③遺族特別支給金 ④傷病特別支給金 ⑤障害特別年金 ⑥障害特別一時金 ⑦遺族特別年金 ⑧遺族特別一時金 ⑨傷病特別年金 これらの特別支給金に関する事項については、労働者災害補償保険特別支給金支給規則にて細かに規定されています。 【休業特別支給金】 休業特別支給金は、労働者...

休業特別支給金の申請方法ほか

休業特別支給金の申請方法ほか 休業特別支給金の申請は、以下に掲げる事項を記載した申請書を、所轄労働基準監督署長に提出しなければなりません。 ①労働者の氏名、生年月日及び住所 ②事業の名称及び事業場の所在地 ③負傷又は発病の年月日 ④災害の原因及び発生状況 ⑤労働基準法第12条に規定する平均賃金 ⑥休業の期間、療養の期間、傷病名及び傷病の経過 ⑦休業の期間中に業務上の事由または通勤による負...

障害特別支給金について

障害特別支給金について 【障害特別支給金】 障害特別支給金は、業務上の事由または通勤による負傷・疾病が治ったとき身体に障害がある労働者に対して、その申請に基づいて支給するものとされています。 障害特別支給金の額は、障害の該当する障害等級に応じ別表第1に規定する額となります。 ここでいう障害等級とは、労働者災害補償保険法施行規則第14条第1項から第4項まで及び労災則別表第1の規定による障害...