ようこそ! 「労働安全衛生法のススメ」へ

機械や有害物の規制

労働災害を未然に防ぐ方法としては、安全衛生管理体制を整えることも重要となりますが、労働者が取り扱うこととなる機械等や有害物に関しても規制をしなければ労働災害や健康障害を惹き起こしてしまうことが考えられます。 このようなことから労働安全衛生法では、特に危険な作業を必要とする特定機械等の規制、特定機械ではないが規制が必要とされる機械、それら機械の検査や登録について規定し、さらに労働者に重度な健康被害を生じさせるおそれのある有害物について様々な規制等の規定をしています。

スポンサードリンク

機械等に関する規制 ~ 製造の許可

機械等に関する規制 ~ 製造の許可 労働安全衛生法の第5章では、機械等並びに危険物及び有害物に関する規制について定められています。 その中の第1節として機械等に関する規制があります。 初めに製造の許可についての規定があります。 第37条第1項「特に危険な作業を必要とする機械等として別表第1に掲げるもので、政令で定めるもの(以下「特定機械等」という。)を製造しようとする者は、厚生労働省令で...

機械等に関する規制 ~ 製造時検査等

機械等に関する規制 ~ 製造時検査等 労働安全衛生法第38条では、特定機械等の製造時の検査等について規定しています。 第1項「特定機械等を製造し、若しくは輸入した者、特定機械等で厚生労働省令で定める期間設置されなかったものを設置しようとする者又は特定機械等で使用を廃止したものを再び設置し、 若しくは使用しようとする者は、厚生労働省令で定めるところにより、当該特定機械等及びこれに係る厚生労...

機械等に関する規制 ~ 検査証の交付等

機械等に関する規制 ~ 検査証の交付等 労働安全衛生法第38条では、特定機械等の製造時の検査等について規定しています。 第1項「特定機械等を製造し、若しくは輸入した者、特定機械等で厚生労働省令で定める期間設置されなかったものを設置しようとする者又は特定機械等で使用を廃止したものを再び設置し、 労働安全衛生法第39条では、検査証の交付等について規定しています。 第1項「都道府県労働局長又は...

使用等の制限・検査証の有効期間等

使用等の制限・検査証の有効期間等 労働安全衛生法第40条では、使用等の制限について規定しています。 第1項 「前条第1項又は第2項の検査証(以下「検査証」という。)を受けていない特定機械等(第38条第3項の規定により部分の変更又は再使用に係る検査を受けなければならない特定機械等で、前条第3項の裏書を受けていないものを含む。)は、使用してはならない。」 第2項 「検査証を受けた特定機械等は...

譲渡等の制限等

譲渡等の制限等 第42条 特定機械等以外の機械等で、別表第2に掲げるものその他危険若しくは有害な作業を必要とするもの、危険な場所において使用するもの又は危険若しくは健康障害を防止するため使用するもののうち、政令で定めるものは、厚生労働大臣が定める規格又は安全装置を具備しなければ、譲渡し、貸与し、又は設置してはならない。 上記の政令で定める機械等は、以下に掲げる機械等(本邦の地域内で使用さ...